個人技事業主が確定申告を自分でできるのか

確定申告の時期になると、個人事業主であれば確定申告をしなければなりません。
所得税を申告しないなら、脱税になってしまうことになり、追徴課税などの対象となります。
そうなると通常支払うべき税金よりも多い金額を納める必要が出てきてしまい、結局は損をしてしまうことになるでしょう。

ですから確定申告は絶対に行うようにしましょう。
個人事業主の方の中には、税理士事務所に確定申告をお願いしている方も多いのではないでしょうか?
税理関係の内容は複雑ですし、なかなか理解できない部分もあるので、税理士に一括してお願いしてしまうという方も少なくないでしょう。

では、絶対に税理士さんに確定申告をお願いしなければならないかというと、決してそのようなことはありません。
実際に、自分で確定申告を行うことはできますので、一度トライしてみると良いかもしれませんね。

どうやって確定申告しれば良いのか分からないと不安に感じる方も多いかもしれませんね。
でも安心してください。
税務署に行けば、税務署の方がしっかりと確定申告の方法を教えてくれます。