鍼灸はどのくらいの頻度で通えばいいのか

様々な病気の治療に効果のある鍼灸ですが、慢性の痛みやコリは1回の治療ではよくならないのです。
鍼灸治療を2回、3回と回数を重ねると体調も良くなりますが、どのくらいの頻度で鍼灸院に通ったらいいのでしょうか?
初回~3回は集中治療期にあたり、初めは集中して施術をすると効果的です。
この期間は3~4日に1回のペースで施術を受けるのが効果的です。
4~6回目は治療期にあたり、痛みや症状が落ち着いてくるのでもう少し感覚を開けて週1回のペースで通いましょう。
6~10回目は養生期にあたり、経過を見ながら2週間に1回、3週間に1回と間隔をあけて通います。
そして痛みが無くなったら治療は終了ですが、体のメンテナンスのために月に1回のペースで通うといいでしょう。
鍼灸治療を続ければ必ずカラダは応えてくれるので、治療を継続することで根本から体を変えることができます。
腰痛、坐骨神経痛、ギックリ腰、寝違い、頭痛、不眠症、眼精疲労、五十肩などの症状がある場合には鍼灸を試してみるといいですよ。
私もギックリ腰の時に治療してもらって、良くなりました。